受講生のお声

これまで、検定講座、各種講座をお受けいただいた受講生の方の感想をいただきました。

 原文のまま、お載せしています。感想をお寄せいただいた皆様ありがとうございました。

講師のワタシとしましては、ちょっと恥ずかしいですが………

 これからの受講を検討されている方の 参考にしていただければ幸いです!!

検定講座

JAMHAハーバルセラピストコース  修了 N.K様

 

40歳をこえたくらいから

子宮筋腫と子宮腺筋症による 月経時の辛さや

ちょっとしたストレスでも 突発性難聴などの

身体の異常が増えてきたことがきっかけで

日々の生活にハーブティーを取り入れることになりました。

 

ティーの穏やかな作用が心地よく ハーブって何だろう⁈の不思議から

日本メディカルハーブ協会(JAMHA)の  メディカルハーブ検定を独学、合格しました。

ハーブの素晴らしさを   伝えていけたらと考えるようになり

家族の協力のもと、ハーバルセラピスト取得のための勉強に取り組むことになりました。

 

「Aurora」という教室名にひかれ、

『ひとりひとりのスピリチュアルな夜明けを願って』

という先生の言葉が、

これからの自分を応援してくれているような気持ちになり教室を決めました♡

 

どうしても2018年中(11月)に受験したく半年コースにてお願いを致しました。

 

ハーブの学びはもちろん、

自分の身体のしくみを知ることが とにかく刺激的で、

無知の楽しさから  毎回笑いの絶えない 素敵な授業となりました。

楽しさだけではなく  細かな部分をよりくわしく、丁寧に教えていただき

さらに植物療法への関心が高まりました。

 

半年間はあっという間で  終わりに近づくにつれ   寂しさもありましたが

最後も試験前対策講座を行なっていただき

緊張が解け安心して挑むことができました。

 

ハーブにまつわること、 それ以外でも とても素敵なワークショップや

様々な講座も魅力的です。

 

今後も森山先生の パワフルなお力をお借りし、 ステップアップしたいと考えてます。

 

素敵な出会いに感謝です。ありがとうございます。

 

JAMHA ハーバルセラピストコース 修了 M.K様

1年間大変お世話になりありがとうございました!!

 学名の由来や植物化学の構造まで教科書を見るだけでは難しく思える内容を

先生は詳しく丁寧に噛み砕いて教えて下さいました。

 四季折々の花やハーブに囲まれた素敵なお庭。そして清々しい空間の中、実際に沢山の

アロマやハーブを使っての授業。

 先生が明るく朗らかでメディカルハーブ講座に伺う日が本当に私の毎月の楽しみでした。

 

 ハーバルセラピストコースの授業は終わってしまいましたが、まだまだ先生に教えて

頂きたいです!

 これからもどうぞ宜しくお願いします。

 

 

JAMHA ハーバルセラピストコース 修了 N.N様

アロマセラピストの資格を持っているのですが、成分や化学分野は理解が浅くその事が悩みでした。

 先生に相談すると、植物全体としてハーブの勉強をすると理解できるかもと提案して頂き、講座を受けることにしました。

内容はドライハーブの実物を見たり、試飲しながら進むので、イメージしやすく分かりやすかったです。

また、テキスト以外にも豊富な知識を惜しみなく教えて頂き、ボリューム満点の授業でした。また、先生自身も最新情報の収集や勉強をされていて、新しい情報も教えて頂くことが

できました。

 次回の試験にチャレンジの予定ですが、分からないことはいつでも何度でも

聞いて下さるので、心強いです。

 他の講座も何度か受けたことがありますが、どれも先生の優しさと明るいお人柄で

 楽しく有意義なものです。

JAMHA ハーバルセラピストコース 修了 Y.Y様

 今回、アウローラで、ハーバルセラピストの受講をさせていただくことで、ハーブの素晴らしさを体験することができました。 楽しい授業はもちろん、わかるように丁寧に説明して下さり、教科書にはないたくさんの事を教えていただきました。

 お庭にある、たくさんのハーブの成長を見ることができたり、先生のお庭でとれたハーブを試飲させていただいたりと。

 見たこともないハーブを見れた時は感動でした。

 ハーブの奥深さを知る機会となり、もっと勉強していきたいと思いました。

 森山先生、有難うございました。

 

JAMHA ハーバルセラピストコース 修了 H.C様

 ハーブの勉強に行くのがとても楽しみでした。

 それは、ステキな先生のお宅で勉強できるから…  庭に植えてあるハーブ…お部屋に飾ってある花やハーブ…癒されます~ぅ…O(≧▽≦)0…☆

 ヤル気がなくなってる時にたまたま勉強会で先生のお宅に行くと断然ヤル気が湧いてきます      数ヶ月間本当にありがとうございました。m(_ _)m


JAMHA ハーバルセラピストコース 終了 K.K様

 JAMHAのコーディネーターを受験の際にも こちらでお世話になりました。

今回は、検定受験するかどうか決めないままもう少しハーブの勉強したいと思い、

受講しましたが、ハーブを生活に取り入れるためにいろいろ勉強することができました。

おかげ様で合格することができましたが、今後も生活をリフレッシュする講座に

参加したいと思っています。ありがとうございました。


AEAJ 1,2級対応コース 修了 S.A様

 アロマ検定1級&2級の講座を受けました。アロマの香りのするお部屋で、アロマだけではなくハーブにも知識の深い先生に色んな話をしていただいたので、楽しく勉強できました。

 おかげさまで1、2級とも無事合格できました(^^)ありがとうございます。

 次はメディカルハーブ講座をお願いします。m(_ _)m

AEAJ 1,2級対応コース 修了 けいこ様

  今回、ご縁があってAURORAでアロマテラピーの講座を受講させていただきました。アロマテラピーの知識が全くない状態で突然思い立ってのスタートでしたが、実際に精油を使ってハンドバスやアロマグッズを手作りしていくとすっかりアロマテラピーの虜に!!

 森山先生の講座は、時間をこちらの都合に合わせていただけるし、本当に丁寧で久しぶりの勉強はただ楽しいばかりでした。講座が終わった今も、手作りクラフト講座に参加しています。予想以上にアロマテラピーが生活の一部になりました。 

  

☆(注 AURORAより)お時間のご都合にはなるべく、応じさせていただいておりますが、

   開講の時期、人数、内容にもよりますのでご了承くださいませ。 

    

JAMHA  メディカルハーブコーディネーター講座 修了  のん様


  初心者の私にもわかりやすく、ぐいぐい興味をそそられる説明で

 最後にはもっとハーブのことを知りたいと思いました!

  検定のための講座というより、そこから先生のいろんなハーブについてのお話が聞けることが毎回楽しみだったので、本当に一石二鳥の盛りだくさんの内容でした☆

 何より、先生が本当にハーブ、植物が好きなんだなということが伝わり、それだけであったかく楽しく学んでいけてよかったです。

 また、少しずつ学んでいきたいので今後もよろしくお願いします☆

ハーブクラフト講座

柚子の講座をご受講の  A.M様

 初めてお宅にお邪魔したので、ちょっと緊張しました…

 色んな話を聞いているうちに、あっという間にに時間が過ぎて長居しちゃいました

 知識の豊富な先生は、なんでも真剣に答えてもらって有難かったです。

  ゆずもハーブも奥が深くて、やっぱり植物の力はすごいなぁとおもいました。

  ゆずローションの出来上がりとその効果が楽しみです。 特に美白。

 私はマクロビを少しかじっていて、野菜中心の食生活を心がけています。自然のものには興味があって、出来るだけ体に安心なものを取り入れたいと思っています。なので、

馬路村のゆずを使って作れたのは嬉しかったです。

 化粧品を手作りで作ったことがなかったけど、以外と簡単に出来たし、よい経験になりました。また、手作りしてみたいです。 ありがとうございました。

クリスマスリース講座をご受講の T.I様

  ここ数年クリスマスリースを作ってきましたが、昨日の様に、ドライになってからも利用できるような物はスゴく嬉しかったです。

 あと、練り香とハーブティーのブレンドをしたのですが、使用するアロマやハーブについて、とても丁寧に教えてくださるし、資料もとてもキレイに作ってくださっているので、とてもわかりやすいです。私は何度か受講させていただいてますが、毎回本当に丁寧に教えてくださって、ありがとうございます。

  練り香はかなりお気に入りです!


2019年

6月

04日

ロバート・ティスランド先生の講座

4月に来日され、精油の安全性ガイドブック第2版についてのセミナーを東京で

開催された、ロバート・ティスランド先生。

セミナーでは、本よりも実際的な革新的なものも含まれた内容でした。

IFAは、サルバトーレ先生の新著とともに、ティスランド先生の第2版を

あらたな精油のガイドラインとして採用しました。

このため、IFAディプロマコースでは

その内容を含めた授業をいたしておりますが、

精油に携わるすべての方に必要な知識と

考え、このたび単発講座を企画させていただきました。 できる限りわかりやすくコンパクトにいたす予定です。

ぜひ、ご参加お待ちいたしております。

なお、テキストはオリジナルのものを使います。東京セミナーのテキストを引用させていただく、許可を主催のフレグランス・ジャーナル様からいただくことができました。

 できるかぎり、ティスランド先生の熱意と研究成果を正確にお伝えしたいと思います。

 

2019年

1月

02日

リエコ・大島・バークレー先生福岡セミナー

あけましておめでとうございます!

2019年が始まりました。 今年も 皆様にハーブ アロマを通して

自然の恵をお伝えしていきます。

 さて、年末に イギリスより リエコ・大島・バークレー先生を

福岡市千早にお迎えしての セミナーを 開催させていただきました。

 遠方からも お忙しい中、お越しいただきありがとうございました。

 

今回は、初心者からプロの方まで 学んでいただける内容で

ハーブをどのように とり入れていくかについて、

仕入先のこと、ハーブサプライヤーのこと、イギリスやフランスの

ハーブの薬局やお店、蒸溜所のこと、薬草種や園芸種のこと、

メディカルハーバリストのことなど 幅広いお話をしてくださいました。しかも、イギリスから 羽田経由で 到着されたばかりで

ほとんど休息もとられず、お話続けられるという

超ハードスケジュール!

集まってくださった 方々は 先生の熱意に 感じ入りながらも

熱心にノートを取られていらっしゃいました。

皆様のおかげで こうした 貴重なセミナーを 福岡で 無事に開催、終了させていただくことができて

本当に感謝致しております。

 ハーブを学び始めたばかりの方、石鹸のスクールの先生、ハーブスクールの先生、カフェの経営者の方、ハーブ農家の方など 実に様々なジャンルの方が お見えでしたが、

それぞれのフィールドで、セミナーのお話を 役立てていただけましたら

幸いです。お越し下さったみなさま、そして リエコ先生に心より御礼申し上げます。

2018年

11月

26日

蓼科

去年、6月初めて訪れた長野県の蓼科。

尊敬する 萩尾エリ子先生にお会いするためでした。

6月のまだ新緑の残る美しい蓼科に心から心酔し、

一泊という短い短い旅だったのですが

また秋に来たいと思い、このたび

また念願かなって またまた一泊の短い旅。

快晴に恵まれ、紅葉がベストの日に行くことができました。

ふたたびハーバルノートを訪れることができて

本当に幸せです。

着くなり、ずーっとしゃべりっぱなしの私に

大先生でいらっしゃるのに、お忙しいお時間を割いて

丁寧に応対していただいた先生には、本当に

失礼ばかり致して(汗) 先生、本当にありがとうございました。

 

諏訪大社の4社、そして、ハーバルノート、白樺湖、蓼科湖といったコースでした。快晴の空にどこまでもつづく、カラマツと白樺の林。そして、ふたたびお世話になった、ペンションの

ワンちゃんたちに会うことができました。朝、彼らと

映画監督の小津安二郎が昔、歩いた、蓼科の森を朝の霜を踏みしめながら 散歩する 幸福なひととき!!  

 ワンちゃんの一匹が 去年交通事故にあって手術したということで 大変心配していたのですが

元気で安心。 

  蓼科は、この仕事をしている私にとって、本当に大切なものとは何か、何が欠けているのか、どう生きたらいいのか

 を ときどき教えてもらう場所なのです。

  さて、今年も残り1か月となりました。来年にむけて、動物のハーブ、アロマを考えています。

 単発で始めていますが、来年度はもう少し進展させたいと 思っています。

2018年

9月

27日

IFAカンファレンス

9月にIFAカンファレンス、また、サルバトーレ・バターリア先生のセミナーと

大阪と福岡を何度も行き来することに

なりました。

IFAカンファレンスでは、いつも様々なジャンルの先生の多彩なお話を聞くことができます。今回もとても学ばせていただきました。

特に、ここ数年、受講させていただいているサルバトーレ先生、IFAでもお話されていらっしゃいます。アロマセラピーに関しては、セラピストさんによって考え方は千差万別です。

最近では、薬理重視の方、医療系の方、フランス系、ホリスティックなアプローチをメインにされる先生、スピリチュアルケアを重視される方などなど……

 

 その中で、数年前にIFAカンファレンスでお話された サルバトーレ先生に私は

強く惹かれました。アロマセラピーに対するスタンスが まさに私と同じくしたものだったのです。(そう言ってはおこがましいですが!)

 

薬理も大事です。しかし、その前に精油を使う意味はどこにあるのか?

アロマセラピーに対する根源的な 考え方について そのころ疑問をめぐらせていた私にひとつの解答のようなものをくださったのは、サルバトーレ先生のスピーチでした。

 鍼灸師の資格もお持ちで、アロマセラピーのすべてに精通されていらっしゃる

先生は、著書も各国で教科書になるほど。

 しかし、薬理一辺倒でないアロマを先生は追及されています。

 陰陽五行説、サトルアロマ、チャクラ、アーユルヴェーダなどのブレンドを

はじめとして、常に人間をホリスティックにとらえた展開をされていらっしゃいます。

 たくさん、先生から学ばせていただき、その情熱と知識に敬服しております。

 さて、これまで学ばせていただいたことを 今度は私が 身近な方に

お伝えして、皆さまのお役に立てたらと思っております。

 すでに 陰陽五行説、アーユルヴェーダについては 単発講座致しましたが、

 まだまだ これから 私も勉強して 講座を開催したいと思っています。

 

2018年

6月

21日

ペットのための蒸留WS

ペットのためのアロマやハーブの単発講座を

ずっとしよう、しよう、と思いつつ IFAの準備などに

追われて後手後手になっていました。

 しかし、それを後押ししてくれるぺ出来事が。

猫が二匹と犬が一匹いましたが、猫の一匹を

最近、肝臓の病気で亡くしてしまいました。

 肝臓は 人間もそうですが、慢性化して

長引きます。ハーブを試してもみたりしたのですが、

うまくいきませんでした。

 彼女(メスでした)に、こうしてあげればよかった、

こういうこともしてあげたかった……

 誰かを亡くすと、必ずこういう思いを

経験するものではありますが……

 そういうこともあって、

ホリスティックなペットへのアプローチを

人間へするのと同じように、これからもっと取り組んで、私の立場からご紹介できることを

単発講座や、本講座で学べるようにしたい、と思っています。

 キッチン蒸留®のポットでは、自宅で簡単に飲めるレベルの蒸留水を作ることができます。

 ペットには、蒸留水はとても有効です。

 精油と違って、水溶け込む精油の濃度は100分の1以下。

 完全に安全とは、いえないものの、精油より安全に使うことができます。

 日本アロマ蒸留協会のキッチン蒸留®のポットを使っての WS、飼い主さんも楽しめる

 内容です。 7月24日に予定しています。 単発講座のご紹介欄をご覧ください。